吹奏楽団Odyssey タイトル
トップページ 楽団紹介 イベント情報 コミュニティ 団員募集 リンク集 Mail

吹奏楽団オデッセイとは??

吹奏楽団オデッセイは『音楽を通じた社会貢献活動』を目標に活動する吹奏楽団です。

●Data
設 立 :2006年1月
代 表 :鈴木 浩之
指揮者:佐藤 俊介
団員数:約40名(平均年齢 約27歳)

●オデッセイの名前の由来
「オデッセイ」とはホメロスの叙事詩「オデュッセイア」の内容から転じて、長い航海・冒険の旅を表す言葉です。
吹奏楽団の活動には、嬉しいことや楽しいことも沢山ありますが、時には困難な嵐が吹き荒れることもあります。
しかし、嵐の海もメンバー全員で力を合わせてを乗り越えたい、そして何よりも長く活動の続く楽団を作りたいという想いから、長い冒険を意味するオデッセイを楽団名に使うことにしました。

〜吹奏楽団オデッセイ 楽団目標〜
私たち吹奏楽団オデッセイは、
団結力を持った熱意あふれる団員たちの自発的な活動によって、
奏者のみならず聴いて下さる方も満足することのできる演奏を行います。

常に向上心を持ちながら日々の練習活動に真剣に取り組み、
音楽性と演奏技術を磨き続けます。

また、病院や老人ホームへの訪問演奏や
目の不自由な方に対する演奏会へのご招待などにも積極的に取り組み、
音楽を通じた社会貢献活動を行う団体を目指します。



●楽団目標解説
1.団結力
オデッセイの魅力の一つは団員同士の仲の良さ。
良い人間関係無くして良い音楽は生み出せない、と考えています。

2.団員たちの自発的な活動
社会人が貴重な日曜日を潰して集まって活動している以上、誰かの言いなりになって動いているだけでは面白くありません。
指揮者と奏者の間に上下関係は無く、誰もが楽団の運営方針や音楽の作り方について、自由に発言することができる楽団を目指しています。

3.向上心
アマチュアといえど、人に聴かせる以上はより良い音楽を奏でることを常に目指して活動していきます。
良い音楽を追及するというのはコンクールで上位の成績を取ることではなく、どうしたら聴いて下さる人に楽しんで頂けるかを追及することであるという想いから、吹奏楽コンクールへの参加は行わずに様々な場所への訪問演奏や演奏会の活動に重きを置いて活動しています。

4.音楽を通じた社会貢献活動
社会人になって本格的な演奏活動を続けているというのは、実は隠れた特殊スキルであると考えます。
その特殊スキルを単に自己満足に終わらせるのは勿体ない。せっかくのスキルを社会の役に立てたいという想いをもって活動しています。
その活動の一環として、吹奏楽団オデッセイでは東京近郊の老人ホームや養護学校への訪問演奏などに積極的に取り組んでいます。

入団および練習の見学は随時受け付けています。
楽団の活動に興味を頂けた方は団員募集を是非ご覧下さい!!